称名廊下(しょうみょうろうか)が凄過ぎる件!
By haotti On 20 2月, 2014 At 03:22 PM | Categorized As hot topic, 国内 | With 0 Comments

はーい。山登りなんてしたことがないはおっちだけど、この画像を見たらちょっとしたくなるかもね。

北アルプスにある称名廊下っていうところが本当に凄いんだ。

称名廊下ってなーに?

そもそも称名廊下(しょうみょうろうか)ってなんだかあんまり馴染みのない名前だよね。

Wikipedia にもまだ書いてないしね。そこでちょっと調べてみたんだよね。

場所

北アルプスにある称名川の本流付近のこと

  • 称名滝の落ち口から一ノ谷の出合までの2.5Kmを下の廊下
  • 一ノ谷出合から大谷出合までの4.3Kmを中の廊下
  • 大谷出合から紺屋川出合までの2.0Kmを上の廊下

というみたいだよ。

どんなところ?

称名滝は日本最大の落差350メートルの滝で、多いときは毎秒2トンもの水が流れ落ちているみたい。滝壺の直径は60メートル。水深は6メートルだって。

他にも数多くの滝が創りだす絶景が見られる地域みたいなんだ。

なんでも莫大な雪解け水が称名川になって称名滝とか美しいソーメン滝とかになってるんだって。別名「滝の聖地」と呼ばれるほど美しくて多くの滝があるみたいだよ。

それにしてもこの称名滝という滝は沢登りをする人達のあこがれでも有るみたいだね。

確かに日本一の落差 350 メートルの滝なんてなかなか見れないしね。

ということで、なかなかすごいよね。

はおっちもちょっと行ってみたいなと思ったのでした。

画像転載元 立山日記10 大日平と称名滝称名川本流(中ノ廊下~上ノ廊下)

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 称名廊下(しょうみょうろうか)が凄過ぎる件!


関連記事を表示

About - 30代女。 ネット大好きはおっちです。ネット上のイマハヤ!(今流行ってること)をまとめてブログに書いてるよ。

匿名でコメントが可能です。