誘導ミスだった。オリンピック開会式日本選手団、退場
By haotti On 1 8月, 2012 At 09:19 AM | Categorized As hot topic, 海外 | With 1 Comment

先日イマハヤでも書いたオリンピック開会式、日本選手団退場の謎なんだけど、どうやら大会主催者側の誘導ミスだったことがわかったんだ。

スポンサー広告


なんか色々とミスが多い運営だけど、これだけ多くの人と行事を同時進行しているんだから本当に大変だよね。

で、この件については参議院議員の松田公太氏がJOCに確認をとったみたいなんだよね。

ということみたいだよ。
またスポニチでも下記のように報道されてるよ。

誘導の不手際で…日本選手団、聖火台点火に立ち会えず

ロンドン五輪の27日の開会式で入場行進を終えた日本選手団が、誘導の不手際から五輪スタジアムの選手エリアに入れず、終盤のクライマックスとなる聖火台への点火に立ち会えなかったことが31日、分かった。

大会組織委員会は選手の体調管理を考慮し、行進後にそのまま選手村に帰るルートも用意していた。約40人が参加した日本選手は多数が帰る予定だったが、誘導の混乱から最後まで参加を希望していた選手まで場外に出され、再び戻ることができなかったという。

選手団の橋本聖子副団長は「日本の選手が手違いで全員外に出されてしまった。何カ国かがそういう状況になったそうで、組織委から謝罪があった」と話している。

日本選手団によると、何人が参加を希望していたかは不明だが、選手から苦情はなく、同本部は「日本から組織委に対してどうこうするつもりはない」とした。(共同)

ということで、まぁ純粋に誘導ミスだったみたいなんだけど、元々一部の選手は更新だけで早く帰るつもりだったみたいなのと、元ネタと違って日本以外の国も退場させられちゃったみたいなんだよね。

多くの国がある中でのちょっとしたミス誘導だけど、その国にとってはとても大切なこと。

しっかりとミスなく運営してもらいたいってはおっちは思ったよ。

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 誘導ミスだった。オリンピック開会式日本選手団、退場


関連記事を表示

About - 30代女。 ネット大好きはおっちです。ネット上のイマハヤ!(今流行ってること)をまとめてブログに書いてるよ。

Displaying 1 Comments
Have Your Say

匿名でコメントが可能です。