橋本市長の留年制度は尾木ママ(尾木直樹)の提言か
By haotti On 25 2月, 2012 At 04:11 AM | Categorized As top, 国内 | With 0 Comments

橋本市長の留年制度なんだけど、どうやら尾木ママの提言みたいで話題になってるんだ。

スポンサー広告


きっかけは Twitter でのこの発言。

https://twitter.com/#!/t_ishin/status/171981770126921729

こんな感じで発言したんだ。

そもそもの尾木ママの発言は20日の読売新聞夕刊(大阪版)のインタビュー記事で行われて「小学校で九九ができなければ、留年させてでも面倒をみる。(小中学校でも)留年させても府民の子供の力をつけてもらう、というのを橋下さんが出してきたら僕は大喝采します」というところ。

それにしても何が凄いって20日の読売新聞夕刊に載った内容をその翌々日には検討段階に入るスピード感って凄いなってはおっちは思ったんだ。

尾木ママ曰く「九九さえ出来ないでエスカレート式に進級してしまうと、学習意欲さえ奪ってしまい学ぶ楽しさや理解する達成感を教え込む必要が必須」と力説してるんだって。

でも、いずれにせよ、留年制度がリアルに採用って事になるといろいろな準備とかが必要になるとは思うので、こういう突飛な意見がきっかけでいろいろな議論が出来ればいいよね。

 

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 橋本市長の留年制度は尾木ママ(尾木直樹)の提言か


関連記事を表示

About - 30代女。 ネット大好きはおっちです。ネット上のイマハヤ!(今流行ってること)をまとめてブログに書いてるよ。

匿名でコメントが可能です。